2019/09/27 タイミング法

もうすぐ一年。

香港にも、すこしづつ秋の空気が広がってきました。


湿度がぐーんっと下がって、夜はクーラーなしでもOKに。

日中は日差しが強く、まだ30度以上になるのですが(>_<)

でもやっぱり体感では随分過ごしやすくなりました。

私の体が香港の気候に慣れただけかな?


もうすぐ、こちらに来て一年です。

長かったなああああ。。。

そしてまだまだ続くのだろうなああああ。。。

悲喜交々、紆余曲折、でも日進月歩と信じたい。

これからも日本帰国時に治療、のスタイルを続ける予定です。


来たばかりの頃から、半年ほど中医学(漢方)治療の

お世話になったことも忘れられない思い出です。

なぜ冷えるのか、なぜ耳鳴りがするのか、なぜ生理がこないのか、ナゼナゼ、、、

先生とともに自分の体の履歴を遡ってナゼナゼの紐解きをしたり


対処療法以外の日常の心がけ=養生を教えて頂いたり

すごく大切な時間だったと思います。


漢方について、効き目の有無は別として

私には一回分の量が多くて辛かったなあ。

結局中医学療法で生理は回復しなかったけど、それだけ私の身体症状が重度だということなので

自己責任だよね~(ToT)(ToT)



医療保険に守られて生きてきた私は

保険適用外の治療費の高さに舌をまきつつも

ふとした瞬間に

「あ、お洒落な友達が行きつけの美容院一回分より安い」

とか

「学生のころに買い漁ってたクリスマスコフレよりも安い」

とか

「毎月頒布会で買ってたワインセットよりはるかに安い」

とか

色々と思うようになって

今は必要がないそれらの代わりに

健康へ投資しているという意識を持つようになりました。


結婚して、妊活を始めると

自分の健康は自分のためだけじゃなくて

夫のためでもあり

未来の子どものためでもあり


早く!すぐに!結果結果!!!となりがちですが

(事実、メンタルがやられている時は完璧にそうなる)

海外にいてもたくさんの人の協力を得て治療ができて

理解と愛情のある夫がいる

このふたつのことに感謝を忘れずにいたいと思います。


今月はクロミッドお休みで、来月からはまた服用開始します。

片側の卵管閉じてるのにクロミッドって意味あるのかな、と疑問に思ったのですが

片側閉じてても妊娠しているひとがたくさんいた(身近にもいました!)ので

最初に診断を受けたときよりは気軽に考えられています。



足ぱか、タンポポと葉酸は続いてます!

やっぱり屋外の有酸素運動より、おうちでマイペースにできるこそこそ系トレーニングの方が向いてます。

性格かな( ^∀^)

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。