2019/02/28 タイミング法

2月ラスト

青空とピンクの梅の花の写真の画像

今日で2月も終わり!

明日から3月ですね(*´ω`*)

桜が楽しみです♪


2月ラストの今日は雨で気温も低く寒い・・・

いまコーヒーを飲んで体を温めてます。

季節の変わり目、体調を崩しやすい時期でもあるので体調管理気を付けましょう!



昨日確定申告へ行ってきました。

毎年同じ時期に確定申告していて

去年の確定申告をした2月28日は天気が良くて暑かったので

終わった帰りにアイスを食べたのを思い出しました。

昨日は曇りで肌寒い日でした。

確定申告するのに混んでいて1時間以上は待つので、

図書館でまた妊活の本を借りてきたので読んでました。

この本またブログで紹介したいと思います。


前回ブログで紹介した本「先生!私は妊娠できますか?」のなかで

勉強になったことがあります。


月に卵子が何個なくなるか知っていますか?


わたしこの本を読むまで知りませんでした。


正解1000個です。


1000個もなくなるの!?

こんなになくなって大丈夫なの(‘Д’)??

衝撃的な数字に愕然( ゚Д゚)


卵子は1日約30個ずつなくなっているそうです。


赤ちゃんとして生まれたときには卵子200万個あったものが、初潮を迎えるころには30万個。そしてそれが毎月どんどんなくなっていく。


そして38歳を超えるとさらに卵子の減るスピードが加速していく。


自分の卵子の在庫のことなんて、気にしたことなかったのでびっくりしました。


妊娠適齢期は一般的に25歳から35歳と言われていて、35歳を過ぎると不妊率も流産率も上がってしまう。


不妊症とは、健康な若い男女が排卵の周期にタイミングをとって、1年間妊娠に至らないことをさす。

いまは不妊で悩むカップルは6組に1組まで増加している。

わたしもその1組です。


学校では卵子のこと妊娠適齢期のこと不妊症のことなんて教えてくれない。


すべて妊活を始めてから知ったことです。

女性にとって大切なことなので、将来子供が欲しいと考えている女性にはぜひ知っておいてほしい知識だと、この本を読んで感じました。



毎月排卵周期にタイミングとっているのですが、今回もリセット。

ただいま生理中です(+_+)

タイミングではもう無理かもしれないね。

旦那さんとこんな感じで話しています。

人工授精をスタートするまでまだ時間があるので

めげずにチャレンジはしていこうと思います!


最近週一回のペースで1時間のウォーキングしてます。

ウォーキングで立ち寄った公園で撮った写真。

春はきれいな花がたくさん咲くのでこれから楽しみです(^^)/

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。