2018/11/7 タイミング法

11月になりました

子猫の写真の11月のカレンダーの画像

11月がスタートして気づけば1週間たってました。


毎日があっという間に過ぎていきます((+_+))


セリアで買った猫カレンダーがあと2枚で終わってしまう。


来年のカレンダー探しにいこう!




今日は寒い。実はまだ衣替えしていないんです。


早くしろよ( `ー´)ノですよね。


この衣替えが一苦労で...


洋服が好きなので量がたくさん。


衣替えするときは、断捨離するチャンスなので、


重い腰を上げて衣替えします。






病院の先生と今後の方針を決めてきたので書こうと思います。




前回行った診察で一通りの不妊検査はおわりました。


私が行った不妊検査の流れ


  1. 月経中に調べる検査
  2. 下垂体ホルモン、女性ホルモンを採血で測定

  3. 月経11日前後にする検査
  4. 卵管通水検査、卵胞発育確認

  5. 排卵日前後に行う検査
  6. フーナー検査

  7. 高温期7日後の検査
  8. 黄体機能測定 黄体ホルモン、女性ホルモンを採血で測定




このほかに、


クラミジア抗体、感染症検査 甲状腺ホルモン検査もしました。


旦那さんの検査は


精液検査を行うにあたり必須の感染症検査と、精液検査のみでした。


旦那さん病院へ行った回数は2回。


私は、6回病院へ行っています。




9月26日に初めて病院へ行き、一通り検査が終わったのが10月29日でした。


約1カ月かけて不妊検査してきました。




フーナー検査で精子ゼロと言われた以外は問題なしという結果になりました。




先生から人工授精しましょうといわれました。




先生から言われた通りにステップアップして治療したかったのですが・・・


やむを得ずお断りしました。




その理由は旦那さんの出勤時間です。


今現在働いている場所が遠くて、通勤時間が1時間半かかります。


なので毎朝6時前に家を出ています。


※これは来年の4月までの一時的なもので、それ以降は通勤40分に戻ります。




精液検査のときに精液は1時間以内に病院へもってきてくださいと言われていて、


よく考えたら朝、精液を病院へ持っていけない。


精液検査の時は旦那さんのお休みの日にしました。




人工授精する日が旦那さんのお休みとかぶれば良いのですが、そんな都合よくはいかないですよね( ;∀;)




話し合った結果、また排卵検査薬を使ってタイミングをとろうとなりました。


先生からも、排卵検査薬を使ってタイミングとってくださいと言われました。




来年の4月からは旦那さんの通勤時間がもとに戻るので、もし妊娠できていなかったら人工授精にステップアップ予定です。


それまでに妊娠しているといいのですが♪




病院へは行かなくなったので、これからは日常生活での妊活ことを書いていこうと思います(*´ω`*)

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます