2019/02/4 タイミング法

何か今までと違う

床で日向ぼっこをしてるデグーの後ろ姿の写真の画像

ヨガに通うようになって、早寝早起きをするようになりました。

朝の寝起きがすこぶる良いですし、仕事の疲れがずっと残ることもなくなりました。

パッと目が覚めて、朝の準備も余裕をもってできるようになったからか、ダラダラせず、慌てることもなくなりました。

ゆとりができたっていうのかな。気持ちにも余裕が出てイライラも減ったような気がします。

家を出る時間にも余裕が出来たことで、駅までの自転車通勤も徒歩にしました。

aruku&(アルクト)というアプリがあるのですが、歩いた歩数によって抽選で色々な商品を応募できるのです。Tポイントもたまにもらえるので、ぜひ健康のためにお勧めのアプリです。

今の時期寒いので、完全防備で!!



そうそう、食事も作り置きを始めました。

ヨガに通うとなると、帰ってきてから作るのが面倒ですし、旦那さんの分がしっかりあれば私は夜にバナナとヨーグルト、あとは野菜スープで十分。

ハンバーグとロールキャベツ、鶏ハムなどのメインはもちろん、キャベツをたくさん使ったポトフや具沢山味噌汁等のおかずになる汁物、ホウレンソウのソテーやかぼちゃの煮物、酢の物やピクルス等の副菜も休みの日にまとめて作っています。

洗い物が面倒ですが、その日にやってしまえば後が楽ですし、お弁当にも使えて時短にもなっています。




さて先々週の話になりますが、タイミングがちょっとしか取れなかった次の日婦人科に行ってきました。

旦那も休みだったので、先生の話を2人で聞いて旦那にも危機感を持ってもらおうと連れて行きました。

排卵も終わっているだろうし、行ってもお金の無駄になるだけだと思って本当は行くつもりはなかったのですが、流産後2人で先生の話を聞くことはなかったのでこの機会にと思って出向きました。


排卵検査薬が1日を通して薄かったこと、次の日にはもう反応しなかったことと合わせて、排卵してしまったかもしれないのに体温が低いままということも先生に伝えました。


毎月排卵検査薬はしっかり反応するのですが、今回だけは違いました。

そして体温も低体温のまま。高温期になかなか入りませんでした。

今まで二層にしっかり分かれていたのにおかしいと思っていました。




エコーでの診察後、膜が薄くなっていて成長している卵がないということで、排卵してなかったか排卵後かもしれないという診断を受けました。


酵素風呂も行ったしヨガも始めたのに結果が良くない…新しく始めたのが良くなかったのだろうか…?


次の週に卵の成長状態を見て、成長を促すクロミッドを処方するかどうするか決めましょうということで、その日の診察は終わりました。


SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。