2019/10/31 タイミング法

つくづく思うこと①

妊活二年目になってつくづく思うのは、


①努力だけでどうにもならないことがあるということ


それと


②自分の気持ちを誤魔化さずに話せる相手がいることの大切さ


このふたつです。


他にも色々、、、例えば卵菅通水検査は痛いとか(トラウマ)

恥ずかしがっていると話し合いはできないとか

こもごもありますが( ^∀^)


①②は早めに理解しておくと、妊活ストレスが少し少なくなるかなあ~と思います。

いま現在の私は①②とも自分なりの対策をできているので

結構楽に生活できています。



①努力だけでどうにもならないことがある


諦めなければいつか叶うとか

自分次第とか

お仕事やお勉強はそうかもしれません。

でも妊活は、女性ひとりで努力したところで全く意味がない。


だから自分の好きなコトやモノを投げ捨てて、妊活に全力投球してしまうと

結果がでなかった場合に

(というか、たいてい出るまで長丁場)

それまでの我慢や努力がやり場のないストレスになって

すごく苦しいと思います。


賭けた分、見返りがないことをスルーできるひとはもちろん全力投球でよいと思いますが

私は全くそうではなく、、、


なので日常生活に加える、少し変える

くらいの程度で産める体作りを続けています。

ずいぶん先の旅行や帰省の予定も平気で入れます( ^∀^)


妊活一年目の時は

来月は妊娠してるかもしれないから旅行の予約どうしよう、、、とか


この週はもうお酒飲まない方がいいのかな、

前の週なら飲み会行っても大丈夫かな?!

とか、気にしてた時期がありました。

友達と予定合わせられなくて会えないし、結果はでないしメンタルは散々で、、、。


今でも悔やまれるには、香港ディズニーランドで11月に開催予定の

パークマラソンのエントリーを止めてしまったことですーーー!!

申し込みが半年前だったので、もしかしたら妊婦かも、と思って諦めちゃいました。


わたしの妊活に「かもしれない」と「◯◯してたら」「◯◯してれば」は持ち込まない!

心が荒れない為の自衛方法です(*^^*)


今でもうっすら頭に浮かぶことはあるのですが、そういう時はちょっと頑張りが重なっている時なので

すきなことだけしてリフレッシュするようにしています。

旦那さんに努力してもらっていると、尚更結果がでないとつらい、、、

なので、旦那さんにも積極的にあれして!これして!とは頼まず

できたらやって~とか話だけ聞いて~とか

そんな感じで共有するようにしています。


長くなったので②は次回に書こうと思います。

運動した分だけ目に見えて痩せるダイエットとか

勉強した分だけテストの点が上がるお勉強とか

なんて利回りのいい努力だったんだ~!と思うこの頃です。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。