2019/10/7 タイミング法

お金のハナシ。

香港に来てぴったり一年の日、久しぶりにお鮨屋さんに行ってきました。

香港には日式料理という和食(風?)のお店がたくさんあるのですが

日本人が美味しい!と思う食事ができるところは指で数えるほど。


銀座で修行なさった大将がその日に空輸されてきたネタを

江戸前スタイルで握って下さいます。

漁師さんと朝の4時頃で獲れ高についてやり取りすることもあるとか。

それが12:00のランチタイムには香港でお鮨になっているという。。有難いことです。

至福の時間を過ごしました(*^^*)



妊活を意識し始めた頃は、子どもができたらお金がかかる!

節約!貯蓄!!食材も外食も安く抑えよう!!!と

慣れない家計簿をつけてみたこともありました。

(二回で挫折しました。二日ではありません、買い物二回分!)


不妊治療が必要かもしれないと分かってからは更に気になって。。


でも、香港にきて、医療費控除も健康保険もなくなって

一周回ってなにも気にならなくなりました。


我が家の大黒柱を全面的に信用して、自分がやってみたいと思う治療は

全部しようと思っています。


そして外食もするしホテルにも行くしサプリやプロテインも買う。

妊活の為に他の欲しいものを我慢はしません。

旦那さんはファッションがすきなので、週末はお買い物を楽しんでいて

彼も目的のためになにかを我慢するというタイプではありません。

さすがに時計とか大物は買い時を相談してくれますが( ^∀^)



私と夫が共通して考えているのは

妊活の為に我慢することが増えれば増えるほど

「こんなに頑張ってるのに結果がでない!」

とイライラしたり悲観的になってしまう傾向がある、ということです。

それがストレスになって気持ちが不安定になるのが、一番嫌です。


ブログに何度も何度も、自分に言い聞かせる為に書いているのですが

妊活は、家族が増えるという素晴らしい未来を作ることです。

その過程は、苦しい悲しいの連続でなくて明るいものでありたい。

出来うる限り(*^^*)


妊活の費用を出しあぐねるようでは

子どもの学費とかもっともっと高いのに、育てるのに苦労するかもしれないし。


自然に妊娠できる体だったら、こんなこと考えずに

シンプルに節約生活をしてたかもしれません。

歩まなかった未来のことは分からない、、


妊活は痛い検査があったり歯がゆい思いをしたり

しなくていい苦労もあるけれど

自分の感受性や考えの幅はぐんと広がったなと思います。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。