2018/10/25 タイミング法

検査結果

モンブランケーキの写真の画像

大好きなモンブランを食べました。

秋だなぁ。おいしかったです。

さて、今日は検査結果についてお話しさせてください。

火曜日に卵管の通水検査に行ってきました。

読んで字のごとく、卵管にお水が通るかを見る検査です。先生の説明によると、卵管から管?を入れて風船を膨らませて、そこにぬるいお水を通して、卵管につまりがないかを見るとのこと。

軽微な詰まりがある場合はこの検査できれいに通るので、今後半年くらいは、ゴールデンタイムと呼ばれる妊娠しやすい時期になるんだそうです……

ただ、私は去年の11月に卵管造影検査というのをやって同じ説明を受けて、喜んでいたのにまったく何もなかったので、ゴールデンタイムには期待していません(笑)

ちなみに卵管造影検査は、通っているかどうかを造影剤というものを流してレントゲンを撮る検査なのでそちらの方が大掛かりでした。

それで、結論から言うと私は問題がありませんでした。卵管はきれいとのこと。ホッとしました。

ただ驚いたのがその価格。

病院によって全然違うんです。桁違いに違う!!

いつも行っている婦人科では自費診療で21,600円と言われました。ネットでは保険診療でやったという話がたくさんあるのに。それを看護師さんに訴えても「そんな話聞いたことないです」と言われてしまいました。それでちょっと不信感を覚え、昔通っていた婦人科に何か所か電話してみたら、「自費診療で初診料込みで13,500円」というところもあったので、私が行っているところは、自費の中でもどうやら高いらしいということが判明。

結果、保険診療ができる所で診てもらい、2,600円くらいですみました。(全然違う!!)

今の婦人科に通い始めて9か月目ですが、授からないので、セカンドオピニオンの意味も込めて今までの血液検査の結果も持って行って診てもらったら、「何も問題ない」「立派なもんだよ」とのこと。

少し気分が軽くなりました。

実は何軒か問い合わせしていた時に、私が20代の時に生理不順でずっと通っていた病院にも電話したんです。それで久しぶりに話したのですが、先生が「あなた子供ほしいなら年齢のことも考えて不妊治療専門の病院に行った方がいいわよ」と言われてしまいました。確かにおっしゃる通りなんですが、うち籍入ってないからなぁ(T_T)

そんな落ち込むことも言われましたが、検査の後に先生にそれを伝えたら「不妊専門病院に行ったってできない人はできないからねぇ」と…。

複雑な気分になりました((+_+))

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。