2019/05/8 その他

【15】中医学のお世話になる。

箱に入った4種類の漢方薬の写真の画像

先月ピルで5ヶ月ぶりの生理を起こしました。

漢方の効果もあり、生理痛や気分の落ち込み、イライラはほとんどありませんでした!

むしろ、わあ~生理だあ~すごい~みたいな。( ^∀^)



その後、まだ生理はきていません。

というか、長年ピルで管理していたので

自分の自然な周期がわからない!!!

林先生と話ながら、これには苦笑いでした。

恐らく平均的な28日とかではこないでしょう、とのことで

気長に、でも期待しつつXdayを待っております。


いつもの舌診、触診、経路トリートメントに加えて

足つぼも受けさせて頂きました。

先生、足つぼを勉強しに台湾へ行ってきましたとのこと。

詳細な年齢は存じませんが、医療従事者はいくつになっても

日々お勉強なのですね。

格好いいなあ。



「ここは脳です。」グリグリ~

「痛くないです。」



「ここは耳です。」グリグリ~

「痛くないです。」



「ここは生殖器です。」グリ、

「うあーーー痛いです!!」


という、なんとも分かりやすい感じでした。

脳ミソとか全く痛くない。

最近、いい感じで頭を使ってないのです。

ストレス、自覚なし。

もちろん小さいイライラや戸惑いはあるけれど、底が上がってたまる量が少なくなった感覚です。

海外暮らしにすこし馴れてきて、面の皮が厚くなったのかもしれない( ^∀^)


今回伺ったお話のなかで印象的だったのは、水分の摂り方です。


1日2リットル水を飲みましょう、とか

喉が乾いてからでは遅いです、という情報を鵜呑みにしていたのですが


私のような冷え性の人間がそんなことしたら

まず胃腸がおかしくなるよ~、と。



(◎◎運動中やクーラーを使わない生活の場合はもちろん話が別です◎◎)



加えて私はプロテインやお味噌汁など、お食事の一部でも水分を摂取しているので

飲みたいと思ったときに飲むで十分とのことでした。


香港は既に日中30度で、熱中症対策に

積極的に水を!と思っていたのですが

夏でも冷えないことに焦点をおいて過ごしていこうと決めました。


今回はお薬が四種類。

前回から仲間入りした丸薬、種類は変わりましたが今回も出てます。

お写真を見て頂きたいのですが、ちょっとしたホテルのお菓子詰め合わせみたいな豪華さ。

ピンポン玉のような外包に入った漢方薬を手のひらに乗せた写真の画像

こんなにきらびやかじゃなくていいんだけど、と思いつつ

林先生の処方なので真面目に服用します!

前回の丸薬、鹿の角が動物系の成分として入っていました。

今回は、鹿に加えて鶏。

正確には、烏骨鶏。

お分かりになるでしょうか、中華料理において高級食材である

真っ黒の鶏です。

すごいもの体にいれているなあと、しみじみ思います。

他は錠剤なので、一安心。

血の巡りをよくするもの、腎の働きを補うものなど。

漢方のパワーと自己管理で、いい結果

がついてきますように!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。