2019/03/19 その他

半年ぶりのピル。

シートのままのピルの写真の画像

林先生との相談でピルの服用を決めた数日後、早々に帰国の必要が生じました。

親族のご不幸なので、タイミングが良いという言い方はできないのですが

万事巡りめぐるものだなあと感じます。


弾丸帰国でしたが合間を見つけて婦人科へ。

かかりつけ医から処方されて、ピルは既に持っていたので

内診のみ。


事情を説明して理解して頂くまで時間がかかりました。

それも無理のないことで、初診で内診だけして欲しいなんて患者さん

滅多に来ないよなあ。

ご対応頂いた病院に感謝です。

そして安い。約2000円でした。

平日に伺ったので待ち時間もほぼなし。

というか、東京のかかりつけ医と比べたら圧倒的に患者さんの数が少ない!

受付の後ろに並んでいるカルテの量が全然違う。


やっぱり関東、とくに東京は病院が多いけど人も多い。

年齢とともにどんどん待てないさんになっているので

帰国したら関西に住もうかと( ^∀^)



内診して頂いた結果、やはり子宮内膜が厚くなっておらず

現状ではいつ生理がくるか予想できないとのこと。

その他は特に所見が無いようでした。


かかりつけ医では子宮が小さいと指摘された旨を伝えると

「あ、うーん。そうですね。まあ気にしなくてもいい程度だと思いますけど。子宮が先天的に小さい、または後天的に萎縮している場合でも、無事に妊娠、出産してる方はたくさんいるので。」

とのお返事。


なんだか、希望が持てる見解で!とても嬉しかったです。


更には

「明らかに奇形だったり、そういう場合は話が別ですけど

少し小さいくらいだったら、気にしすぎても良いことないので僕はお伝えしないこともありますよ。」

とのこと。


確かに、子宮が小さいねと言われた時

そのインパクトが大きすぎてけっこうショックを受けました。


分かるのは小さいという事実のみで、それが先天的な発育不全なのか後天的な萎縮なのかは判断できないし

自分で大きくする術もないので

暫くウジウジ気にしてたような覚えがあります。



はっきり教えてくれる先生と、知らなくてもいいことは言わない先生。

どちらが嬉しいかはかかる患者さん次第ですね。

私は、知りたがり調べたがりなので

色々率直に教えて下さった方が嬉しい。かな??

状況と精神状態にもよりますが(・・;)


香港に戻って久しぶりにピルを服用。

いま開始から一週間程ですが

最初の三日間がもーーーー眠くて眠くて眠くて!!

一日中、数時間ごとにうとうと。

こんなに眠くなるものだったかな。

浮腫んだり気持ち悪くなったりはしていないのでヨシとします。


二週間の服薬、忘れずに飲むぞ~!!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。