2019/03/18 その他

【12】中医学のお世話になる。

手にシロツメクサと四葉のクローバーを持っている写真の画像

生理がこないまま、林先生にお世話になること6か月。

このまま中医学の側面から治療を続けるのか否か、迷いに迷って

正直にいまの気持ちを先生にお伝えしました。

  • 培養士さんに漢方では生理が起こせないと言われて不安なこと
  • 半年以上生理が来なくて、体のなかがどうなっているか心配なこと
  • 婦人科系以外の不調も診ていただいているので、続けたい気持ちはある

などなど、歯に衣を着せず、相談しました。


林先生はとても熱心に聞いて下さいました。


「日本で診ていた患者さんで、長期間生理が止まっていたけれど

漢方と生活習慣の見直しで生理が復活した方がいます。可能性は低くないです。」

と、はっきりとした回答を頂きました。


過去に復活できた方がいたから私も!

という訳では勿論無いのですが

ぱあっと希望が見出だせた瞬間でした。


私はブログのなかで、先生との信頼関係はとても大切と何度も書いている気がしますが

「漢方で生理って復活するんですか?」と直球で質問したことはありませんでした。


そんなこと聞いたら失礼かな、とか

長く通うなら気分を害したくないな、とか

無意識に遠慮があったのかもしれません。


「サービスを提供する側と、される側の立場はイーブン」という考え方は

香港ではとてもポピュラーです。


小売業はもちろん、士業もそうで

医療の現場でも患者さんは自分の要望をしっかり伝えています。

医療費が高い、という理由もあり

決してされるがままの受け身ではないと感じています。


半年お世話になって、私は林先生になにか要望を言ったことがあっただろうか?


文句を言えばよかったという意味ではなくて

日本で三割負担の保険診療を受ける感覚のまま

完全に受け身だったんじゃないかなあ、と。


これからは、林先生のご指示のもと

自分がすべきことを確認する、結果に繋げる為にできることを余すことなく提示してもらう、そしてその中から選択するというステップを踏んで

治療を続けていきたいと思います。



そして、今度日本に帰る際に婦人科へかかり

問題なければ一度ピルを服用してリセットすることになりました。

半年近く生理が来ていない状態だと、子宮内膜症などの危惧があるそうで

念のため内診を、とのことでした。


タイミングがいいのかわるいのか、近く家の用事で

また帰国する予定があるのです。(^^)d


体調がよくなってきているので

一度ピルを服用したら、その後は自然に毎月くるようになりました~!という展開が理想、というかそうなると信じて待ちたいと思います!!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。