2018/11/22 その他

【5】中医学のお世話になる。

赤い箱に入った漢方薬の写真の画像

こんにちは~!

香港は、少しずつ気温が下がって秋冬の雰囲気になってきました。

といっても、半袖の方が減ったなあという程度で全く寒さは感じません( ^∀^)


一応ダウンも日本から持ってきているのですが、はたして出番はあるのだろうか。。。


さてさて、もうしばらく「中医学にお世話になる」シリーズを書かせて下さい。

よろしくお願い致します♪



初診から二週間後、再び林先生のサロンへ伺いまして

経過観察&お茶についてのヒアリングをして頂きました。


前回ブログに記録したように

生理が軽くてよかった、甘いものを欲しなかった、熟睡できたという良い点はもちろんのこと、

吹出物と胃痛があった点もお伝えしました。


吹出物ができた場所を聞かれたので

こめかみとおでこの生え際、とお伝えしたところ

「ああ、ストレスですねえ。」

間髪入れずに即答!

海外暮らし一ヶ月足らずなので、避けては通れまい、ストレス。


吹出物程度におさまってくれて、まだ良かったなあと思うことにしました(≡^∇^≡)


林先生は、ほんとーーーに真剣にお話を聞いて下さって

そういえば、とついでみたいな言い方をしたことでも

とても大切な情報ですと仰って、メモ&コメントをしてくれます。


プロ!正にプロです。

自分以外の赤の他人が、こんなに体と向き合ってくれるのならば

健康になりたい、なれそうだなと

「産める体づくり」の褌をしめていこう!という気持ちになりました。


中医学(漢方)は良い、西洋医学は悪い、ということが言いたい訳ではなくて

それは治療を受けるご本人以外決めようのないことです。

「先生がおっしゃるならそうしてみよう」という信頼感が

あるかどうか。すごく大切だと思います。

無ければ継続して通いたくなくなりますし、相談や質問もしにくいですよね。



問診の後は、前回と同じく

脚、頭、お顔の経路トリートメントを受けました。

足の小指と薬指の裏側が、激痛。

中指から親指までの三本は、全くなんともない。

「ストレスが耳にきているのですね。」と仰る先生。

私はめまいの症状がでやすく、耳鳴りは常にしている状態です。

日本で数ヶ所の耳鼻科で診て頂いたのですが、完全には治っていません。


心と体は繋がっているなあと否応なしに実感させられます。

毎日頑張ってくれてありがとう、私の体よ~!!!


今回からは、お茶ではなくお薬を処方して頂くことになりました。

処方の内容は、またまた難読漢字のパレードになってしまうので

次回に書いていきますね!

少しでも読みやすいように、まとめたいと思います~!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。