2018/06/8 その他

はじめましてのご挨拶。と、お願い。

こんにちは、この度neenで妊活ブログを書かせて頂くことになりました

よめたまごと申します。

年齢や状況などが近い方に、より参考にしてもらえればと思い

今回は自己紹介をさせて下さい。


そして、その前に、neenブログをご覧の方で

妊娠、出産を考えているけれど

なんとなく病院にはいってない。。。

という方がいらっしゃいましたら

すぐ! すぐに、できるだけ早く、一度病院へかかってください。


タイトルのお願いは、これです。

冒頭から押し付けがましくて申し訳ないのですが

理由があります。

私は体の不調を感じていながらも

婦人科へかからず、放置してしまったことで

現在の妊活において

とても遠回りをしています。


病院にいってみて、検査やカウンセリングを受けて

何もなければ前向きに妊活を進めていけますし

もし問題が見つかれば

一日でも早く治療を始められます。

妊活によい食べ物は○○! 運動は○○がいい!

という情報はもちろん有益ですが

自分の基礎的な状態が分かっていてこそ

活かすことができるのだと思います。


家事も仕事も放り出して、ご自分の為、パートナーの為

どうか一度病院で ご自身の体の状態を知ってみて下さい。

特に不調を感じてらっしゃらない方も。

個人の実感として、不調を感じ始めたら体はだいぶ無理をしている

状態なのかなと思うので。。。


以下、自己紹介です(*^^*)

よめたまご、28歳。結婚三年目。

年上の主人と二人暮らし。

去年10月より神奈川のレディースクリニックへ通院中。

  1. 結婚と同時に、今までに服用していた低用量ピルを止める。
  2. 生理不順
  3. 家事と仕事で手一杯
  4. 三ヶ月で6キロ痩せる
  5. まだまだ環境の変化に慣れず目一杯
  6. 数ヶ月に一度しか生理がこない状態を一年近く放置
  7. ホルモンバランスの乱れから気持ちと体調が不安定
  8. 婦人科の検査で「子宮が小さくなっている」「このままでは自力で生理を再開できない状態」と診断を受ける
  9. 専業主婦になり、毎月ピルを服用し生理の再開を目指す
  10. ピルで生理を起こす治療を半年続けるが、自力で生理を再開させることができない
  11. 治療方法を変えようか考え中。(現在)

という風な感じです。

私にとっての妊活は【産める体作り】を始めるところからでした。

婦人科系以外にも不調を感じていたので、生活全体の見直しが必要と思い

主人を巻き込みながら、取り組んでいる最中です。


長く子宮の役割をお休みさせてしまったせいで

生理がこない、排卵もない

子宮が眠った状態になってしまったのですね。

私が悪かった、お願いだから

起きて~!!という心境のこの頃です(;>_<;)


「産める体作り」の具体的なエピソードは次回以降に書こうと思います。

読んで下さってありがとうございます!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。