2019/05/22 その他

最後は神頼み!!

雨引観音の写真の画像

先週茨城県にある子授かりスポットで有名な『雨引観音』という所へ行ってきました。

ネットで『子授かり人気スポット』で調べるとここは

『休憩所に置いてある湯飲みを誰にも見られないようにこっそり持ち帰り、毎朝晩その持ち帰った湯飲みでお茶を飲むと観音様のご利益で子供を授かるといういわれがあるそうなんです。願いが叶ったら、新しい湯のみを返しに行くそうです。』

と書いてあったので着いてすぐに休憩所を探してみました。

お土産やさんの奥にそれらしき休憩所はありましたが、残念ながら湯飲みは置いておらず持ち帰ることは出来ませんでした⤵

その代わりにお土産やさんでご利益がありそうなお湯を入れるとお釈迦様が浮き出るという珍しい湯飲みと子授かりのお守りを買ってみました。

雨引観音は駐車場から階段をたくさん登った先に本堂があり、本堂前にはふじの木が彩っていて、とても綺麗でした。

アヒルや亀や鯉や孔雀までいて、鯉などには餌をあげることもできて娘も大喜びでした。


なぜ、沢山の子授かりスポットがある中でこの『雨引観音』を選んだかというと理由があります。

不妊治療を共に頑張っていた仲間が、この雨引観音に行き、湯飲みをもらってきて毎日飲んだ次の月になんと妊娠したのです!

他にも私の友達で雨引観音に行って3ヶ月後に妊娠した方、半年後に妊娠した方とおめでたが続いていたのです⤴

『これは、いくしかない!』

と思い、車を走らせました。

緑豊かな筑波山の近くにあり、自然いっぱいな美味しい空気を沢山吸ってすごく良い気分転換ができました。

正直次々と友達から二人目、三人目のおめでた報告があると心のどこかで

『いいなー。うらやましいなー』と思ってしまい、

『なんで私にはこうのとりはきてくれないのかなー?』と落ち込んでしまいます⤵

あれこれ試してもダメなら最後は

『神頼み!』

『どうか、私にもこうのとりが来てくれますように…。』


余談ですが、帰り道にたまたま立ち寄った山の中のお蕎麦やさんの近くの川で運良く『ヤマナ(川魚)の放流』をやってました。

そして、娘と飛び入り参加させてもらい、生まれて初めて自然な川にヤマナの放流をやってきました。


お参りに行くことによって、少し運がついたのかな?


しばらく雨引観音で買ってきたコップでお茶を飲み続けて祈りたいと思います。


そして、6月からしばらくお休みしていた不妊治療を再開してもう一度採卵からチャレンジしてみようと思います。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。