2018/08/7 その他

フェリチン不足

サプリのボトルの写真の画像

こんにちは。

ブログをご覧いただいてありがとうございます。

昨日のつづきで「フェリチン」について書いていきたいと思います。


先日受けた「フェリチン」値の結果、私は基準値には収まっているものの、妊娠を希望するにはフェリチンの値が足りないことが判明しました。普通に生きていく分には足りているので重篤ではないようですが。


よく、立ちくらみやめまいがすること、生理の時の出血が少ないこと、肩こりや腰痛…これらの症状を感じてはいたものの、「健康診断のヘモグロビンの値」はいつも問題ないし、お医者さんにも貧血って言われたことないし、特に気にしていなかったのですが、フェリチンが足りないことで貧血と似た症状が出ていたのですね。

初めて知りました。


と、いうわけで先生から勧められた「鉄分サプリ」と、ついでに私はビタミンDも足りないそうなのでそれを補うサプリも一緒に処方してもらいました。


サプリメントはいろんなメーカーが数えきれない種類のものを出していますが、同じ鉄分でも製品によって含有量が全然違うし、廉価なものには価格を抑えるために変なものが混ざっている場合もたくさんあります。

サプリメントに限ったことではないですが、知らないで摂取してしまうのは怖いなと思います。神経質になりすぎる必要もないですが、ちゃんと成分などを調べて選んで購入したいと思います。

サプリメントのボトルの裏面に記載のある成分含有量の写真の画像

血液検査をしてから結果が出るまでの間には時間がかかったのですが、検査する前から先生は「ひよこちゃんは絶対にフェリチン不足だから、サプリメントは検査結果を待たずに今日から飲むように」とおっしゃったのでかれこれ1ヶ月近く飲んでいます。

最近実感しているのが、立ちくらみがしないということ。

サプリって劇的に効くわけではないのですが気づいたら効果が出ているものなんですね。


小さい頃からお風呂で湯船から上がる時なんかにいつも立ちくらみがしていて、それが当たり前だったのでこれは体質だと思っていたのですが、それがなくなるとこんなに快適なのかと驚いています。

もちろん食事で鉄分を補給するのが一番大切ですが、そこまで大きく食生活を変えていないので、これはまさしくサプリの力だと思っています。


もし今、生理の出血が少ないとか、生理不順とか、昨日のブログで紹介したような症状で悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひフェリチンの検査を受けていただきたいと思います。(自費ですがどこでも受けられると思います)

一説によると女性はそのほとんどが鉄分不足だそうなので、質のいい食事やサプリメントで不足分を補うといいのかなと思います。


暑いので体調に気をつけて…

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。