2018/10/21 その他

喧嘩の終わらせ方

手をつないだ男女の写真の画像

昨日の続きを書きたいと思います。

おとといの夜の喧嘩。男と女の脳の違いだなぁと思うような喧嘩でした。

このまま話し続けていても喧嘩になると思ったので、私はお風呂に入ることにしました。彼はその間に郵便局に行っていました。帰ってきたころに私がお風呂を出て、夕飯になったのでとりあえず喧嘩はその場で収まり、その後もそれぞれやることをやっていて楽しく過ごしていたのですが…

寝る前にもう一度勃発。

「そういえば今日顔色が悪いからチーク塗ったらどう?と、会社の人に言われたんだよね」と何気なく言ったら、「それ俺も思うけど、化粧の仕方勉強したら?洋服も年相応に短いスカートとかやめたら?」と言われたんです。

いや、確かにそうなのかもしれないですけど、今生理で、特に子宮内膜症になってからは出血が多くてそれで顔色が悪かったからと伝えたかっただけなのに、「前から思ってたけど」みたいな感じで突然メイクと服装にダメだしされると思わなくて、そこでまた私が怒ってしまったんです。

しかも彼は知り合いにメイクを教えたりしている人がいるらしくその人に会ってみたらどうか?と私に勧めてきたので、「でもそういうのってお金かかるでしょ?だったらyoutubeとか雑誌で研究してみるよ」と答えたら「お金がかかるからやらないとか頭ごなしに言うな、とりあえず会ってみたら?と言っただけなのに」と怒り出し。なんか機嫌悪かったのかな。

分からないけど私からしたら「メイクを教えたりしている人」というのは慈善事業で他人に教えているわけではなくお金を取ってやっているのだと思ったから「わざわざお金かける前にできることがあるからやってみるよ」と答えただけだったのですが、また怒られてしまいカチンと来てしまったんですよね。

男の人は女の人の問題を解決してあげようとしてしまうんですね。ただ聞いてほしいだけの女性。解決してあげたい男性。どうやらここが問題なようです。

どっちが正しいとか、どっちが間違っているとかではないので、解決策は自分たちで決めなきゃならないと思うのですが、私はこれからは「これを彼に相談して、その結果私はどうしてほしいのか、解決してほしいのか、ただ聞いてほしいだけなのかの着地点を決めてから話そう」と思いました。

彼に変わってと言ったって無理だと思うので(笑)

昨日は「精液検査」をいつにするかの相談をしてせっかく彼が日にちを決めてくれたので、その気持ちに感謝して私が謝って終わりました!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。