2018/08/29 その他

漢方薬局

袋に入った漢方の写真の画像

今日の東京はなんとなくすっきりしない空模様です。

でも涼しい!本当に涼しくて寝心地が良くて、今朝は起きられず久しぶりに寝坊しました!

生理が始まってから今日で9日目。やっと今朝の基礎体温が36.28度と低温期らしい体温になりました。昨日までは36.43度とかやや高めで。

きちんと調べたわけではないのですが、基礎体温は高ければいいという問題ではなく、質の良い卵子を作るには、低温期にはキチンと低温に下がらないとだめらしいです。高温期と低温期の差が0.3度以上あるのが好ましいのだとか。

私は低温期でも36.4とか36.5なことがあり、高温期は高くても36.8なので結構ギリギリですよね。これじゃダメなんだなぁ。

身体を温めると体温は上がりそうですが、それだと低温期も高くなりそうだし、かといって冷やすのはダメ出します。どうしたらいいのかな。

寝不足のときは私の場合は基礎体温が高めに出る気がするので、まずは日中たくさん動いて夜はたくさん眠ろうと思っています。

今日は私が通っている漢方薬局「証クリニック」をご紹介します。

漢方薬は今顆粒でも処方されるのでだいぶ身近な存在になったと思いますが、私は煎じ薬というものをもらっています。土瓶で30分煮だして、薬の成分が溶け出したお茶を飲みます。

今は1か月に1回行っていて、その時に自分の悩みを相談し薬を調合してくださいます。婦人科系だけでなく、例えば私は便秘気味なのでそういったお薬や、むくみがあると言われたときには水分代謝をよくするお薬、血の巡りが良くなるお薬、精神を落ち着かせる効果があるミントを少し入れてみよう…など、カウンセリングを十分にしながら調合してくれます。

オーダーメイドのお薬という感じです。

味はその調合によって全然違って、今回はミントが入っていたのでスーッとした味ですが、その前は苦くてその前は何かのお薬が飴玉になっていてそれを最後に入れて溶かして飲むので甘くておいしかったです。

しかも「証クリニック」なら健康保険が適用されるんです。カウンセリングで1600円くらいで、薬自体は一か月分3800円くらいですがそれは私の場合で、調合する薬の量や種類によって多少前後するのかもしれません。

私は神保町にある神田院に通っていますが、以前は吉祥寺院に通っていました。どちらもすぐ近くに処方箋薬局があるのですが調合までに混んでいると2時間以上かかることもあるので、時間の余裕がある時のほうがよさそうですね。

ご興味がございましたら是非☆

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。