2019/07/2 体外受精

またまた転院しました^^;

美味しそうなパンケーキの画像

嬉しくない予想が的中し、人工授精でかすりもせず体外受精にステップアップすることになりました。ほんと、今思えば1年前自然妊娠したことが奇跡のようです。で、以前ブログにも書いた体外受精めっちゃやってます感丸出しの別の病院に転院しました。


今までの病院もスタッフさんが優しくて好きだったんだけどなー。すぐに情が湧く性格なので自分で決めたくせに勝手に寂しくなったりして。思えば1年ちょっとで病院3つ目…。どんどん家から遠くなりかかるお金も膨れ上がり…。いい加減妊娠したい。いや、生きた状態で産みたい。心と卵と年齢とお金に余裕がなくて心身共にヘトヘトですが、休む勇気もありません。


さて、ようやく予約の日が来て新しい病院に初めて行ってきました。説明会は別のビルでしたので。それはそれは豪華なロビー。入るとすぐにロボットくんがいて「受付は2階だよ♡♡」と教えてくれました(笑)病院というよりホテルとかエステとかそんな感じの入口です。しかも今回はキッズスペースどころか子供禁止なところなので、絶対に子供を見なくて済みます。メンタルやられ気味な私にはありがたいです|ω`)そしてまた、お高めのホテルに来たかのようにキレイなお姉さまがいろいろ説明してくださいました。「忙しい人も時間をさいて来てることわかってるよー」と言わんばかりの図書館のようなテーブル(コンセント付き)まであり、ノートパソコンで仕事しながら待っている方もいらっしゃいます。待合室で待っているとお姉さまが「いかがですか?」と飴を配り始めました。な、なんかすごい。こんなに気を遣って貰えるなんて。


肝心の先生ですが、こちらも説明会やテレビで見ていたので顔は知っておりました。外ズラ良くって実は怖かったら嫌だなあと思っていたのですが(ビビりか)、良くも悪くも思いっきりそのまんまで安心しました(笑)ちょっと口下手な雰囲気ですが、質問にはきちんと答えてくれます。有名な病院あるあるですが、あんまり時間をかけて先生を質問責めにしていられない。もしくはたくさん説明されてわかった気で出てきたものの、あとから訊きたいことが出てきたり。今回ありがたいなあと思ったのが、機械で会計依頼をすると不明点あり、なし、と選ぶところが出てくるんです。さらにありを選ぶと、先生ともう一度話す、看護師と話す、と選べるんです。とことん患者想いだと思いませんか?!


お金と年齢的にここが最後かなと覚悟を決めております。まだまだ先は見えませんが、この病院で頑張ろうと決意を新たに致しました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。