2019/08/26 体外受精

凍結保存期間の更新、ひとりごと

凍結保存期間の更新

去年凍結した受精卵の保存期間が、まもなく終了しようとしています。

保存期間満了日は10月半ば。


あと2個残っているタマゴさんは、不育症検査をしてから移植する予定。

9月に不育症検査をして、結果が出るのは4週間後なので10月に入ってしまいます。


結果が良くても悪くても、次回の移植は保存期間まで間に合わない!

なので、保存の更新をする必要があります。


更新料は半年で50,000円、1年間で80,000円。


半年にするか1年にするか悩む…。



次の移植でタマゴを2個同時に入れるのなら半年で十分だろうし、先生が「やっぱり1個ずつにするわ」と判断されたら1年の方が安心感がある。


更新料がすごい高いのでめっちゃ悩みます(^^;

旅行に行けちゃう値段だよな~、ゼロ一個減らしてくれないかな~(笑)


今度、検査に行くときに先生か看護師さんに相談してみようと思います。

ひとりごと

おっしゃん(夫)のおかげで生活はできているのだけど、出ていくお金が大きすぎて不安感が…。

私も収入アップさせるため、ちょっと仕事量を多めにしています。


でも頑張りすぎてストレスがたまり気味。

これが妊活に響いてくるのかな。


あと、この前の妊娠判定陰性。

判定結果を聞いた時は冷静でいられたけど、実は胸の奥の方でズーンと重いものを抱えています。


このズーンとしたやつ、どうにかして払いのけたい!と思って、一昨日、1日仕事をせずに寝まくりましたが、あまり効果なかったです。



が、今日(8月25日)、おっしゃんと出かけるとめっちゃ気持ちが晴れました。

気分転換に外に行くって大事ですね~。


簡単なことのようですが、自分一人じゃ絶対楽しくない。悶々とするだけ。

気分転換は誰かと一緒じゃないとだめだな。



街に出てしゃぶしゃぶを食べて、百貨店をめぐり、いつものカフェで読書。

百貨店ではほとんどぶらぶらしていましたが、それだけでも楽しかったです。


あと、たくさん歩いたのでいい運動になったかも。


ズーンとした重い気持ちは、移植後から全然運動してなかったのもあったのかな~。

自宅からもあまり出てなくて、この夏は日光もあまり浴びてません。


わたしは多分妊娠力あるから不妊治療はすぐ終わる。


そう思っていたけど、なかなか抜け出せなくて「え、不妊治療って大変やん!」って改めて気が付きました。

と、同時に、「妊娠するためにしておいた方がいいことを真面目にやらねば」とも思えてきました。


食事・運動・睡眠。

もうちょっと見直そう。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。