2019/02/18 体外受精

赤ちゃんの染色体検査・不育症検査

濃いピンク色をしたケーキの写真の画像

今日クリニックへ、赤ちゃんの染色体検査の結果を聞きに行きました。

流産の原因は、赤ちゃんの染色体異常によるものが多いみたいですね。

46本ある染色体の数に、異常があったのかどうかを調べてもらいました。


結果、異常なし。でした。


これを聞いて、すんごいモヤモヤしました。


染色体検査は今の技術では、詳しいことまでは分からないみたいだし、100%赤ちゃん側に異常なしとも言い切れないみたいです。


赤ちゃんのせいにしたかったわけではないけど、

やっぱりわたしのせいなのか?

と思ったり、まだ原因がわからないことに

モヤモヤモヤモヤします。


先生からは不育症検査を勧められました。

他の病院やクリニックでは、3回流産したら不育症の検査をするみたいですね。

私たちは初めての流産ですが、このクリニックでは

早く原因を突き止めて、早く対処して妊娠に臨むために、1回目の流産でも不育症検査を勧めるそうです。


  • 血栓ができやすい体ではないか
  • 赤ちゃんを拒絶しやすい体ではないか
  • 子宮にポリープなどの異常がないか、善玉菌数はどうか
  • 夫婦の染色体に異常はないか

など、ザックリ言うとこんな感じ。


今回は赤ちゃんの染色体に異常はなかったので、夫婦の染色体検査はしなくていい、とのこと。


でも染色体検査をしなくても、検査項目がめちゃくちゃ多い!

検査費用も全部で10万は軽く超えちゃいます。


費用と相談して全部はやらなくてもいい、と言われたので、血液凝固系と抗リン脂質抗体の検査だけにしようかなと検討中。

まぁ、それでも6万くらいはしますけど…


今日は保険がきく検査だけやっておきました。


もうね、少子化少子化って言うなら、せめて検査くらいは保険きくようにして欲しいわ…


検査全部やっても、原因が分からないこともあるみたいです。

高いお金が無駄になる場合があるなんて、ギャンブルですね。

というか不妊治療自体がギャンブルみたいなものか…


初期の検査〜体外受精1回でおっしゃん(夫)の貯金がだいぶ減りました。

検査なしで移植してまた流産したら遠回りになるし、でも検査は高いし、頭を悩ませますねσ(^_^;)


そうそう、赤ちゃんは女の子でした!

染色体検査の結果、性染色体がxxだったので性別が分かりました。

そういえば昔、占い師に「女の子が生まれる」って言われたことがあったなぁー。

男か女かなんて確率は2分の1だけど当たってる(笑)


実は子どもの名前をすでに決めていて、男女どちらにも付けられる名前にしています。

今回の子どもがお空に行ってしまいましたが、次回の胚盤胞ちゃんも同じ名前にするつもりです。

一人一人違う名前にする人もいるそうですが、わたしたち夫婦は決めた名前が気に入っているので変えません。

次回妊娠したら、今回流産した子は「一番目の●●ちゃん」という呼び方になりそう。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。