2019/02/4 体外受精

流産手術後の出血・手術の保険金

鉢に入ったピンクと白のバラのブーケの写真の画像

手術後の出血

手術してから2週間ほど経ちました。

もう血は止まるかなー、と思っていたら昨日また出血!

びっくりしたけど、今日は茶色のおりものになりました。小さいかたまりみたいなのが出ましたが、腹痛はないので大丈夫そうです。

まだ子宮に残ってるものがあったのでしょうか?

トイレで出るのでナプキンするほどでもなく、おりものシートで汚れを防いでいます。

ネットで調べてみると出血の経過は人それぞれですね。

わたしの場合

  • 手術当日〜2日目:トイレで少し出る程度
  • 3日目〜5日目:生理痛のような腹痛と、生理2日目くらいの量(わたしは人より少ない方ですが)の出血
  • 6日目〜9日目:茶色のおりものが続く
  • 10日目・11日目:茶色のおりものが出たり出なかったり
  • 12日目:再び赤いの出る
  • 13日目:茶色のおりものになる。固まりが出る。←イマココ

ずっと軽い生理が続いてる状態なので、オシモが蒸れてすごくかゆい(笑)

おりものシートをこまめに替えるとマシになりました。

カンジダかなー、すごく嫌だー(−_−;)

もともとカンジダになりやすい体質なので、蒸れる状態は良くないですね。

しかも、移植してから気を紛らわすために仕事をガッツリやったら疲れてかゆみが出てきました。

無理しちゃいましたね〜。

でもおかげで心はすっかり元気です。

家事も普通にできるようになって、部屋をきれいに保てます。

今体が軽いのを感じると、妊娠中って身体がしんどかったんだなぁと思います。

何もできない時もあり、夫にも迷惑かけたので、「まだ妊娠は早いよ」と我が子が教えてくれたのかも…

育児は大変だとよく聞きます。

しんどい時も効率よく家事とか仕事とかこなせるまで、子どもはお預け、ということなのでしょうかσ(^_^;)

保険金

流産後、落ち込みが激しかったですがすっかり元気になって、お金のことを考える余裕も出てきました。

この前、「あ、保険金の請求せな!」と思って保険会社に問い合わせ。

流産の手術(子宮内容除去術)も対象になるそうです。

もらえる保険金はおそらく2万5千円ほど。

手術にかかった費用は1万6千円ほど。

診断書が必要なので、診断書の費用が5千円くらいだとすると、少しプラスになるかな、くらい。

飲み薬とか処置代とか合わせるとプラスにはならないけど、不妊治療でたくさんお金が出ていったので手術代が浮いたのはありがたいです。


先月、来年から住むことになる新居のオプション代で120万円が消え、次回の移植で20万円以上が消える予定(T_T)

節約のために、週1〜2回の外食を月2回くらいに減らすことにします。

Amazonでの買い物も抑えないと。

これで2万円くらいは浮くはず!がんばろう!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。