2020/01/9 体外受精

ついに移植日!!!!③

こんにちは、ぽんです♡(^^)

前のブログから続きを書きます!♡♡


移植についてはこのブログで終了です!

細かいですが、感情を記録したく、長くなってしまいました💦


前回のブログでは移植するお部屋の入り、椅子に座ったところまででした。

そして、五分後くらいに先生が来て名前確認をされ、移植が始まりました。

最初に消毒をされましたが、それが痛く、先日のスクラッチ法を思い出しました💦


そのまま、移植に移りましたが、先生の「あれー?」とか、「うーん」とか言う不安げな独り言に少し不安感じながらも終了しました。

今回は凍結胚移植なので、殻が硬くなった部分を壊す、アシストハッチングを卵ちゃんに処置してもらいました。


終了後、看護師の方に着替えてくださいねと言われ、

術室を出て、着替え終わりましたが、

次の人の移植が始まってしまったため、誰もいなく、放置プレイ。

私は着替え終わった後どうしたらいいかわからず、その場に立ち尽くしていました😂w


終了ということでいいのかなと思い、受付に戻り看護師さんに聞いてみたら、看護師さんもあたふた( ˊᵕˋ ;)💦

そしたら、別の看護師さん登場で、確認事項が説明されたか確認して、それでは帰っていいですよと言われ、あっさりと帰りました。


移植後、何も安静にすることなく、そのまま帰るとは知っていましたが、あまりにもあっさりしていました。笑

病院 滞在時間20分という短時間で移植が終りました!

まだ実感が無いですが、卵ちゃんをお迎えできたことをとても嬉しく思っていたのを覚えています。


ただ、本当にあっさりしたので

私の中に本当に卵ちゃんいるのかな?そんな不安にもかられました。


そういえば、移植終わったあと、先生に 体温上がっているよねー?と聞かれました。

「上がりましたが、少し体温低めです。」と話したら、上がっているならOKと言われましたが、結構低めで不安です。

そもそも、移植前に確認する事項だろうと、またもやっとしてしまいました。


向こうにとっては、たくさんの患者のうちの1人だけど、

私たち一人一人は肉体的、金銭的、精神的にも すり減っている部分あるので、

丁寧に進めてもらいたかったなとワガママを言います😂


判定日は1週間後の4月18日です。

今はポジティブに考えたいのですが、これからの一週間は

人生の中で最上級に長い一週間に感じるであろうと思います。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。