2019/03/25 体外受精

hmg注射について

ホルモン剤の薬液の写真の画像

こんにちは、ぽんです(^^)♡

前回の記事では大まかに採卵前のスケジュールを

記事に書きましたが、採卵前の自己注射についてもう少し具体的に書きます★!


採卵周期の治療については、

私はロング法という刺激法で採卵をしましたので、

hmg注射が連続でありました(^^)!


◆hmg注射(通院注射or自己注射)

卵胞の育ちをよくするために

生理2日目から毎日1回12日連続でhmg注射をしました。

それぞれのクリニックによって、違うようですが

私のクリニックでは通院して注射をするパターンと

自宅で自己注射をするパターン2通りに分かれていました。


クリニックによっては看護師資格がなければ、

自己注射はダメというクリニックもあるようですが、

私のクリニックでは練習をすれば大丈夫のようでした!(^^)

ちなみに費用のほうは通院でも自己注射でも変わらず!


やはり怖さもあり、慣れないのと、

職場とクリニックが徒歩15分ほどで、

会社帰りに行けるので通院注射にしました!安心です♡

診察の際、看護師さんに

「次くるまでに、自己注射か通院注射きめといてくださいね!」

と言われたので、「通院注射でお願いします!」と伝えたら、

「火曜日だけクリニック休みなので、午前中こられますか~?」と

言われてしまい、毎週火曜にお休みをとるわけにもいかないので、

火曜日だけ自己注射にすることにしました・・・怖いよ~


結果的に、自己注射を2回しましたが、

緊張しすぎてしまい、痛みは半減だと思いました。笑


あと、勢いよくブスッ!とさす勇気がないと、

無駄に痛みを感じてしまうと思います・・・


慣れれば平気だとは思うのですが、

ちゃんと出来ているかなー?とか不安があり、

ストレスになってしまったので、

通院する手間や待ち時間を考えても

通院注射が私には合っているなと思いました。


ですが、通院に長い時間がかかってしまう方や

待ち時間が長い方は絶対に自己注射がおすすめです。


いつもの生活に注射が加わるだけなので、

予定もたてやすいですし、

2回しかやっていない私も割と慣れたので、

5回もやれば、すっかり慣れると思います!!


私の中では体外受精にステップアップして、

まず最初に注射が大きな壁でしたので、書かせてもらいました★


以上、次に続きます!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。