2018/11/20 体外受精

判定日に行きました

ホイルの上に乗った手作りピザの写真の画像

こんにちは、みいこです!

11月も中旬になり、もうすぐ12月が来ますね。朝と夜が寒くて寒くて…。仕方ありません。

先日、少し早めですが年賀状の準備をしました。

以前はパソコンで年賀状ソフトを使って印刷も自分で…とやっていましたが、最近はネットでチャチャチャっと作れてしまうので本当に楽ですよね。

1日あれば十分、印刷も失敗しないし、綺麗だし☆

年賀状の準備が近づくと、めんどくさいな~とは思ってしまいますが、それでも元旦の朝一から年賀状が届いていないかソワソワしてしまいます( *´艸`)


さて、昨日は2回目の凍結胚移植後、判定日でした。

判定日の4日くらい前にフライングをして一応の陽性反応はあったものの、注射の影響や茶色のおりものが出ていたので正直あまり喜べるわけではなく…。

10時半の診察でしたが、それまでにもう一度フライングをしようかずーーーっと悩んで疲れました。

私の近くに24時間営業しているスーパーがあるんです。

そこには薬局もあるので、おそらく妊娠検査薬もあります。

ちょうど寝ようとするときになるとフライングをしようかどうか疼くんですよね。

でも、どっちみち判定日には検査をするわけで…。

結果は変わらないと思いこませてなんとか当日を迎えました。

私の病院では、判定日は検尿で妊娠検査薬の反応をみます。

病院によっては採血をするようですね。

むしろ、採血ほうが多いような?


結果は、陽性でした!!(;_:)

ただ、今の段階では胎嚢も見えず、まだまだ安心できる段階ではないので、大喜びとまではいきませんし、赤ちゃんの心拍が確認出来るまでは流れてしまう可能性もあります。

実際、茶色いおりものも一時的ですが出ていたので、その日は流産止めの注射をして終了しました。

とりあえず一週間後に胎嚢が出来ているのか診察を、心拍はもう少し後になるのかな?

今は婦人科で診察をしてもらっていますが、母子手帳がもらえるようになると産科の方に移動になります。

ただ、まだ安心出来る状態になるまではこれまでと同じように婦人科で診察をしていきます。


陽性は出ましたが、いまいち実感が湧きません。

私自身マイナス思考&極度の心配性なので、【流産になってしまったらどうしよう】そんなことばかりを考えてしまいます。

これまで必死になってきたからこそ、安心出来るまでに時間がかかりそうです(*´Д`)


とりあえず何もないことを願って、普通の生活を送ろうと思います。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。