2018/10/19 体外受精

判定日行ってきました

テラス席での食事とトイプードルの写真の画像

こんにちは、みいこです!

最近、とにかくお腹がすいて仕方がありません!

食欲の秋とも言いますが、秋の食べものって本当においしいですよね。

特に好きなのが、お芋、栗、かぼちゃなど、ほっこり系です( *´艸`)

そのまま食べても美味しいし、スイーツなんて最高ですよね!!

たくさん食べて心はほっこり、体はぷっくり、体重計が怖くて乗れません☆


さて、さて、判定日前に自分でフライングをしてからは気持ちの浮き沈みが激しく、何もしたくない病にどっぷりつかっていました。

旦那にも八つ当たりをしてしまい、ただいま家庭内の雰囲気がピリピリしているような気も…。

が、判定日の予約が入っていたので、渋々病院に行ってまいりましたよ(*_*;

結果が分かっている検尿をして…←ひねくれすぎですね。

診察を待って…。

「今回は、残念だったね。でも、次の受精卵も悪くないから頑張りましょう」

と先生にいっていただきました。

診察室を出てからは、不思議と気持ちのモヤモヤもなくなり、だいぶ落ち着いてきた気がします。

病院の帰りにコンビニスイーツを買って、ちょっとしたお疲れ様会を開いて…

今日からは移植の2回目に向けて気持ちを切り替えていこうと思います。


移植2回目のスケジュールは、前回とおそらく同じになりそうです。

とりあえず、生理が来るのを待って、生理が来たら生理10日目に受診をします。

排卵確認が出来たら、その日から5日目に移植日の決定です。

1回目は、移植後から判定日まで内服のホルモン剤を飲んでいたのですが、今回は、もしかしたら膣錠のホルモン剤を使うことになるのかも?

1回目の時点でも膣錠を使うか迷っているといっていたので、今回は使うのかもしれません。

膣錠は使い方を聞いただけですが、少しめんどくさそうな雰囲気が…。

1日3回忘れずに自分で膣の中に薬を入れるわけですが、妊娠10週くらい?まで(←ちょっと曖昧です)使うようなことを言っていたので、外出する時も持ち歩いていかなくてはいけないみたいです。

しかも、薬を膣の奥の方へ置く必要があるので、長い棒のようなものを使います。

自分で入れるのって結構ドキドキです(;・∀・)

痛くないのか、果たしてうまくできるのか…。

出来れば1回目と同じ内服のホルモン剤だと助かる…!!!


さっきからなんとなくお腹が痛くなってきました。

生理が近づいているのかな?

来るなら早く生理来て~~~!!!

移植2回目も待ち遠しいです☆

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。