2019/02/12 人工授精

3周期目の人工授精トータル費用公開☆

出雲ぜんざいの写真の画像

こんにちは(^-^)

結婚して3年目の「nana」です☆


また気温が下がり冷え込んでいますが、寒い時はあったかいものを食べたくなりますよね。

私は今年のお正月はぜんざいを食べていなかったので、何だか無性にぜんざいが食べたくなり、作ろうか、、、悩んでいるときにディーンアンドデルーカで出雲ぜんざいを発見!!

しかも、このぜんざい、デパート催事のチラシで気になっていたのに、買いに行けなかったので前から気になっていたものだったので即購入☆

紅白のお餅入りで縁起も良くて、しかも縁結びの出雲ぜんざいを食べることが出来て大満足でした^-^♪

素敵な縁があるといいなーーー☆(о´∀`о)


では!!

今日は3周期目の人工授精にかかった費用をお伝えしていきたいと思います。

これから人工授精をお考えの方の参考になれば幸いです^ ^


私の通っているクリニックでは

基本の人工授精代の支払いは夫の名前での支払いになります。

精子を採取するから??でしょうかねー?


では!

まずは人工授精当日にかかった費用です。


夫●¥22,000-実費100%
(人工授精代としてHPなどで公開されてる料金)


私●¥2,480-保険適用で30%
(エコー検査、排卵を促すゴナトロピン注射、デュファストン10日分)


夫婦合計¥24,480-

でした。


これに、人工授精をするにあたり、排卵日を調べる為の診察費用もかかってきます。

これはその時の卵胞の育ち具合によっても回数は変わってきますが、2〜4回程です。

私の場合、今周期は2回で済みました。

その時の診察費用は

1回目¥3,080

2回目¥3,510

でした。

2回共、エコー検査での卵胞の大きさ、子宮内膜の厚さを測り、診察は終わりました。


なので、今回の3周期目の人工授精にかかった費用は

トータル¥31,070―

でした!


これは、あくまでも私の通っているクリニックの費用で、

人工授精の費用はクリニックによって違います。

知り合いのクリニックは一回¥15,000-と言っていたので

当日にかかる費用だけでも1万円くらい違うということに。


なので差はありますが、

人工授精1周期トータルで基本的には

2万円〜4万円くらいでできると思います。


地域によっては人工授精の助成金もでるところがあるようですので、市のホームページなどで調べてみて下さいね^_^


私は、クリニックに通い始める前までは本当に無知だったので

最初はHPなどに記載されている料金しか見ておらず

他にも診察料がかかるということや、クリニックによってこんなに差がでてくることは知りませんでした。

なので、通院回数や治療回数が増えてくると、同じ内容でもクリニックによって結構大きな金額の差となってきますのでご注意を!!


私は今まで3回人工授精をしましたが、10万くらいすでにかかっています( ̄O ̄;)

想像してたより意外とかかってるー。。。

安いところだと、5回で10万円くらいのところもあるみたいです。

クリニック選びは慎重にされることをオススメします(^_^)!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。