2019/01/15 人工授精

3周期目の人工授精①

いちごの花といちごの実の写真の画像

こんにちは(^-^)

結婚して3年目の「nana」です☆


先日、タクシーの運転手さんとの話の中で

「寒いけど、最近日が長くなりましたねー。

やっぱり冬至を過ぎて急に日が長くなりましたよー。」

というような会話をしました。

最近の私の毎日は何気ない変わらない毎日だけど、こうして一日一日ちゃんと時は過ぎているのだなー。と何だかしみじみ。

改めて一日一日を大切に過ごしていきたいと思いました(*´―`*)!!



さて、私は先日、3周期目の人工授精をしてきました!!

今日はその内容についてお伝えしていきたいと思います。


先ずは、早朝から旦那さんに精液を採取してもらいます。


精液採取は、人工授精前の検査でも採取してもらっていたので、今回が4回目だったのですが、

4回目ともなると旦那さんも慣れたみたいで、私が起きる前に済ませてくれ

なぜかいつもより清々しい顔で私を起こしてきたので、朝一に旦那さんの顔を見て思わず笑ってしまいそうになりました(≧∇≦)

笑ってはいけないと思い必死で笑いを我慢しましたが笑


何となく最近、ちょっとだけ、

ちょっとだけですが!(←強調します!!)協力的になってきてくれている感じがして嬉しかったです^ – ^


そして、旦那さんはまた今回も仕事だったのでクリニックまで送ってもらい、今回も私一人で行きました。


クリニックに着くなり精液を提出してあとはひたすら待ちます。

いつもなら2時間くらい待つのですが、

今回は1時間で呼ばれ、珍しく早いなー!??と思ったら

処置室に案内され、今回は排卵誘発剤の注射(ゴナトロビン)からします!とのこと。


今までは毎回

精液結果→エコー検査→人工授精→排卵誘発剤注射→終了。

だったので、

あれ??何でだろう??と思い看護師さんに

「いつも人工授精後なんですが、前にすることもあるんですか??」

ときくと、

「前にしても、いいんですよ〜。」と何だか腑に落ちない答え(・Д・)。


まだエコー検査もしてないのにー??今日は何で先に??

と思いましたが、言われるがまま先に注射をすることに。


看護師さんから

「今日はどこに注射しますかー?」と聞かれ

「いつもお腹にしてもらってるけど、やっぱり注射苦手だから痛いですよね〜^_^;」と言うと

「尻が一番痛くないですよー^ – ^」と看護師さんが言うので、、、

お尻に注射なんて恥ずかしいと思ったけど、私は本当にこの注射が痛くて嫌いなので、今回初めてお尻にしてもらいました(>人<;)


結果、、、

痛かった(;_;)。


かなり勇気を出して、恥ずかしい思いしたのに(T ^ T)

お腹と変わらないくらい痛かったです。_| ̄|○

今度からはお腹にしてもらおうと決めました(-.-;)。


それからまた1時間ちょっと待って、ようやく精液結果の報告と診察です。


精液結果がいつも悪いので、この結果を見るときが一番ドキドキする瞬間でもあります。


今回の結果は!!!



次に続きます☆☆☆

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。