2018/11/5 人工授精

初めての人工授精にかかった費用公開☆☆☆

海に停泊したヨットの写真の画像

こんにちは(^-^)

結婚して3年目の「nana」です☆


最近は一段と寒くなりましたね!

私は冷え性なので、秋冬は苦手です(>_<)

すでにモコモコ靴下が手放せません!

妊活にも冷えは大敵なので、出来るだけ身体を冷やさないように気をつけていきたいと思います٩( ‘ω’ )و



では早速‼今日は!


人工授精っていくらかかるの?


と分からない方の為に、少しでも参考になればと思い

今回人工授精にかかった費用をお伝えしていきたいと思います^ ^★



何故か私の通っているクリニックでは

基本の人工授精代金は夫の名前で支払います。

どこのクリニックでもそうなんでしょうか??

これは謎ですが^_^;。




では!


人工授精当日にかかった費用です。


  • ¥22,000-実費100%

(人工授精代としてHPなどで公開されてる料金)


  • ¥2,670-保険適用で30%

(エコー検査、排卵を促すゴナトロピン注射、デュファストン10日分)





夫婦合計 ¥24,670-


でした。



この他に、この日の人工授精をするにあたって、

2、3回程クリニックに通い卵胞チェックなどの検査費用も入ってくるので、

(不妊の原因などを調べる一番最初の検査などは含みません!

あくまで、一回の人工授精をする為にした排卵検査等の費用です。)

1カ月トータルの一回の人工授精費用はこれにプラス1万円くらいです。



なので35,000円くらいということになりますね。(°_°)。。。



これは、あくまでも私の通っているクリニックの費用で、

人工授精の費用はクリニックによって違うみたいです!


私の友達は一回¥15,000-と言っていたので

当日にかかる費用だけでも大体1万円くらい違います!

結構差がありますね。(^_^;)



私は他のところに比べると今通っているクリニックは

金額が全体的に高いことをクリニック選びの時に知ったのですが

それでも設備が整っていることと、

実績あるクリニックで人気だったので

高くても確率が上がるなら、、、と費用の面ではかなり悩みましたが、

後悔もしたくないし、、、。

と思い、今のクリニックに決めました!!


(でも最初はHPなどに記載されている料金しかかからないと思っていたので、

正直他にもいろいろ診察料がかかるということと、

クリニックによってこんなに差がでてくることは分かりませんでした。)



なので、通院回数や、治療回数が増えてくると

同じ内容でもクリニックによって

結構大きな金額の差となってきますので

これから不妊治療を考えている方は

その辺もふまえてクリニック選びをされることをオススメします(^_^)♪




では、次回は


初めての人工授精をしてからの経過報告をしたいと思います^ ^☆


引き続きアラサー「nana」宜しくお願いします^ – ^♪

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます