2019/08/14 人工授精

いよいよ手術の日。

初めての病棟での夜。

ねれるかなーって不安だった😭

さっき旦那さんに病院の入り口で降ろしてもらった時🚙

名残惜しくってずっと手振ってて早く行きなさいって

笑われたから隠れてずっと覗いてたんだけどバレてた

っていうやりとりが久しぶりに初々しくて楽しかったな

っていうのを思い返して、家から持って来たお肉の形の

クッション抱きしめてたらいつの間にか寝てたw

気付いた時には朝ごはんが運ばれて来てそれで起きたw


朝ごはん食べ終わって色々朝の支度をしてたら9時半ごろ

になって旦那さんが手術の説明を受けに病院に来てくれた

それから処置室に呼ばれて先生から手術の話を聞いた。


MRIの画像を見ながら恐らくここの卵巣横の丸いものが

赤ちゃんの組織なのでここを取るために手術をしますと。

組織だけを取り除く可能性もあるけど、組織が少しだけ

残ってしまったりするとhcg下がらなくて妊活を再開

するのに時間がかかってしまったり組織が残っていると

次妊娠できた時にそこに引っかかってしまう事もあるらしく

卵管を切除する事が1番多いし安全だと…。

MRIの画像診断は90%以上当たってると言われるから

大丈夫だろうけど万が一何もなかったら切らないと…

それでも、卵管を残すか全部切るかの選択肢は貰えたんだけど

妊活再開に時間がかかる事よりもまたそこに

引っかかってしまう事が不安で、切除しないといけないんだ。

っていう気持ちだったんだけど、切除してしまえば

左側の卵巣からの排卵で妊娠する可能性はほぼゼロになる。

ただでさえ妊娠しにくいのに、切除してください。

なんて泣きそうなのを我慢しているその場で言うことは

できなくて、その場では少し考える時間を欲しいです。

と答えるので精一杯だった。

それと、手術中にもう片方の卵管がちゃんと通っているか

検査を同時にできますけどどうしますか?って聞かれて

卵管通水でも、卵管造影でもちゃんと通ってたから

自信あったしそれはいいかな?って思ったんだけど

卵管造影よりも目視で確認するから正確ですと言われて

旦那さんもやっといたら?って言うからそれはお願いした。

それから病室に旦那さんと戻ってから、切除した方がいい

って言うのは分かってるんだけどあの場で 切ってください。

って言う事ができなくて、すぐに整理できなかった話をして

少し泣いてしましました。

今回の事で卵管切除だけは避けたいと思ってただけに

そんなにすぐ、はい。切ってください。とは言えなかったんだもん。

その後落ち着いたから看護師さんに切除にしてもらうように話した。


あー明日かーと口では言いながら全然実感ないまま夜になって

また1人になってしまった。でも、やっぱりちゃんと寝れた。

でも、夜9時以降は何も食べられなくって、手術2時間前

からは水分も取れなくなるから9時まではグミとか食べてたw

術後の回復とか術後水分が取れるようになるまでの口の渇きを

抑えられると言うパックの飲み物を明日の朝までに4つ

飲んでくださいって言われてたからそれも少しずつ飲んだ

そして朝になって9時ごろ旦那さんも来てくれていざ、手術。

結局パックの飲み物は3つしか飲みきれなかったんだけどw


9時過ぎに呼ばれて看護師さんにと旦那さんと手術室に歩いて向かった。

私のイメージではキャスターの付いたベッドに寝せられて

手術室の前まで旦那さんに付き添われて運ばれてw

そこで、旦那さんに頑張れよ!って手を握られるww

って言う感じだったんだけど現実は違ってちょっとうけたww

普通に3人で歩いて向かったw

手術室に入る扉の前で旦那さんと握手してバイバイした。

それから手術室の台に自分で寝転んだ。

体に心電図?をペタペタ貼られてから点滴の針を刺されるんだけど

ちょっと頼りない男の人が針を刺して中で探してて

それが1番むりだった。

ただでさえ注射苦手なのにグリグリされて痛いし気持ち悪いし。

1回抜かれてまた別のところに刺されてそれでもダメで。

私は多分すごい顔をしてたんだと思う。

右にいた女の人がささっと私の右手をとって針を刺し始めた

そしたらうまく行ったみたいでようやく点滴が始まった。

麻酔入れますね…分かる間は返事をしてくださいね…

って言われてるうちにボーヤーットして来てあぁこんな感じかぁ

って思ったところから記憶がないww

1つも問いかけに返事をする事なく目覚めた時には全てが終わってた。


名前を呼ばれて起こされてちょっとだけお腹が痛かった。

ベッドが動き始めて旦那さんと先生が居るのが見えた。

先生が旦那さんに、お腹切ってみたら右側は何もなくて

左側が腫れていたので左側を切除しました。

って言ってたのが聞こえて、え?左?MRI90%じゃないの?

って思ってたらまたボーッとしててあんまりその後を覚えてない。


それから病室に戻ってから意識が戻り始めてからが辛かった。

とりあえずおへそのところの傷が痛くって口から何も入れられないから

看護師さんに座薬で痛み止めを入れてもらった。

それから痛みはなくなって来たんだけど

トイレも行けないから下に管を入れられてるし

酸素のチューブは鼻に入れられてるし

足にはエアーで圧迫を繰り返すブーツを履かされてるし

体の自由が効かなくてストレスも凄かった😭


でも辛いことはまだまだあった😢

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。