2018/08/6 人工授精

人工授精1回目

赤ちゃんのことを話す男女のイラストの画像

本当に暑い毎日ですね。最近は早く帰宅できてありがたいこともあるんですが、西日も暑くて、帰宅したら扇風機の前で倒れていることも多いです。体調第一!倒れる前に水分&塩分補給ですね。私も気を付けよう。。。(外に出ることが多い仕事なので…)


私、人工受精を7月下旬にしてみました。先生は「やんなくても。。。」って感じだったんだけど、自分自身が納得しておきたいっていうか、流れが変わるんじゃないかとか、いろいろ思ってしまって。仕事がほんの少し落ち着いている今だからこそできるんじゃないか!!ってなりました。ちなみに、主人も私も問題ないです。でも、授かれないからやる☆今回は私が通っている病院でのやり方ってことで読んで頂けるとありがたいです。欲を言えば、参考になった!情報ありがとう!ってなったら嬉しいです。



先に主人


主人が私よりも1時間半前に病院に行きました。精子を選定するためだそうです。結果も良好で、前回の検査結果がまぐれでなくて良かったです。仕事前に無理をさせてしまったようで、申し訳なかったけど。。。男の人がいないとどうにもならないことなので、感謝でした!


私の番、いよいよ


まず診察でした。とにかく排卵してないことを願いました。私の予想ではちょうど12日目で排卵するかしないかって状況のはず!!でした。私の予想通り排卵前☆そのまま内診席で人工受精となりました。いつもはない、自分の名前を何回か言わされて、主人の名前も言わされてって確認が多かったです。入れた後は、10分くらいそのままの状態で休みました。それから診察室に戻って、「じゃ、様子見で。生理来たらまた人工授精でいいかな。体外とかはどうする?」って感じだったので体外はお断りしてまた様子を見ますとお返事しました。念のためHCG?の注射(筋肉注射って痛いんですね。夜痛くなりました。当たったりこすれたりすると地味にジンジンしてた><。)を打ってこの日は終了。診察代は22000円くらいでした。


その後のこと


出血があるやもしれぬってことだったので、ナプキンを準備しておきましたが、何ら問題なかったです。私も軽く仕事をしに職場に行きました。まぁ元気に過ごせるので問題なし。


この一回でうまくいけばいいな、、とは思いつつも、そんな簡単にはいかないってことも承知しています。

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます

アンケートにご協力ください!

約1分で完了!neenブログをより良くするための、簡単なアンケートにご協力をお願いします。

アンケート投稿はコチラ
タレント 保田圭さん、イタリア料理研究家 小崎陽一 さん

妊活総合支援サービス neen 公式アンバサダー

  • イタリア料理研究家
    小崎陽一 さん
  • タレント
    保田圭 さん

私たちは、妊活総合支援サービス「neen」と、
妊活・不妊治療に取り組む人を応援しています。