2018/07/10 不妊治療 妊活

子供のいない生き方について

治療が長引けば長引くほど、

ゴールが見えない不妊治療・・・


いつか、治療を振り返る時がくるのだろうか。

我が子を抱く日が来るのだろうか


そんなことを考えます。


今後、いくつまでに出来なければ治療をやめるとか

具体的なスケジュールをしっかりと立てている夫婦も少ないんじゃないかなと思います。


私も同じく金銭的・体力的に

ずーっと続けられることではないけれど、

今はまだ諦めたくないから頑張る。そんな感じです。



ただ、もし本当に結果が出なければ

夫婦2人で生きてゆく決断をしなければいけません。


今、子なし夫婦とっても多いですよね!

夫婦2人の生活をとても楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。

私も今 主人との2人での生活がとっても楽しくて幸せです。


でも、私はやっぱり子供が欲しい。

小さい頃の私の夢は「暖かい家族を持ち、母になること」


人にとっては、ごくごく簡単な妊娠も

時間とお金と体力を使っても出来ない人がいる。


治療に息詰まった時、子供がいない未来を想像したり、

治療がうまくいかないときの為の逃げ道、新しい道を考えれば考えるほど

子供がほしいという思いが明らかになって、溢れだします。


このループ抜け出せません。笑


ただ、子供がもし今後しばらく出来なかったら

やりたいことをポジティブに考えると、

  • 海外旅行へ行きたい!!!
  • 二人でカラオケで大声で歌いたい!!
  • 遊園地に行って、絶叫系のアトラクションに乗りたい!
  • 長距離ドライブでプチ旅行したい!!
  • 素敵な雰囲気のレストランでたまには食事をしたい!!

うーん、これぐらいかなあ。

逆に子供が出来たらしたいことを思い浮かべると

これ以上に出てきてしまうと折角のポジティブがくつがえされます。笑



でも、治療期間があるから

未来で会える子供の楽しみが倍増します。

その分、命の大切さもわかる気がします。


この期間は二人の将来にとって、

大切な時間になることは間違いなしです!!


皆さんも辛い治療、ゴールの見えない妊活に

つまずいたり、涙を流す事も多いと思いますが、

子供がいない未来をまだ考えられない人は

ポジティブに一緒に前をむけたらいいなって・・・そう思います。


いつか、ゴールがどちらにせよ

治療を終えるときが来るとして、

どちらにしてもハッピーで幸せな時間を

たった一人の愛するパートナー 旦那さんと共有したいです。


子供がいないにしても、できたにしても

ずーっと一緒に生きてく人と出会えたことにまず感謝したいです!

SNSでneenをチェックしよう

ここではお伝えしていない情報を受け取れます